FX ボケ防止

昔パチンコとかパチスロ・麻雀・競馬が好きでギャンブルに結構ハマった人はFXはオススメです。

 

何がオススメかといと意外や意外お金を使わないんです。

 

定年退職してお金がないが、たまにはギャンブルのスリルを味わいたいという人はFXは面白いと思いますよ。

 

日経新聞も読むようになるし、海外情勢・経済記事に関心が行くようになります。
お金がかかってると真剣になるんですね。

 

毎日図書館通い、テレビ番組もいいですけどたまには脳に刺激を与えましょう。

 

私も半年ぐらいFXやりましたが最初に15万円口座に入金して、半年後に15万円引き出しましたから、タダで半年遊んだ計算になりますね 笑

 

 

FXで全財産を失うという報道、あれは嘘です。
最初に退職金1000万つぎ込んでやる馬鹿は別として、初心者は10万〜20万ぐらいだと思います。

 

10万円口座にいれて仮に全部トレードに失敗しても失うのは10万円です。
家や財産没収ということはありません!

 

リバレッジとか信用で大きく張れるので大負けするイメージがありますが

 

入金した金額以上に負けることはありません。

 

FX業者も馬鹿では無いので証拠金が少なくなれば自動的にトレードが不可能になります。

 

この点さえ把握していれば怖がらないですみますね。

 

10万入金したら負けても最大で10万円なんです。

 

あとから50万の請求が来ることはありえませんから、安心してトレードできます。

 

1日で昼メシ代金を勝ったり負けたりで老後のギャンブルにはちょうどいいと思います。

 

勝ったら寿司の特上、負けたら駅前の立ちそばというのも変化があって刺激になりませんか。

 

 

スマホでトレードすれば指先の運動にもなりボケ防止に役立ちます。

 

指先を使うことは脳の活性化につながりますので、麻雀とかピアノと同様お勧めです。
指先を使って頭を使って真剣にトレードすれば認知症の予防にもなります。

 

1日家でぼーっとテレビを見ているだけだと確実に頭が老化します。
特に配偶者に先立たれて日常会話もない方は要注意です。

 

負けたことで頭が刺激を受けて、活性化します。
勝てばアドレナリンが放出されるし?適度なギャンブルは絶対におすすめです。

 

認知症・ボケて困るのは本人より周りの家族ですから、是非ボケ防止としてのFXを検討してみてください。

 

証拠金×25倍まで購入できますが最初は余裕を持ってトレードしましょう。

 

株と違って夜の9時10時でも楽しめるので、お酒の肴にはちょうどいいかもです。

 

基本的に丁半博打に似たところもあるのでサイコロでトレードしたり気楽にやった方がいいかもしれません。
後必ずロスカットだけはマスターしてからロットを増やしていきましょう。

 

 

50年ぶりの同窓会でさり気なくiphoneでFXトレードしていたら周りはビックリするかもしれませんよ (^^)